土壌汚染・地下水汚染を「いつまでに、いくらかけて、完全な浄化を保証します」

納期的な制約が厳しいお客様へ

レポートだけなら誰でも出せる

「短期間で調査を完了させて欲しい。」

多くの土壌汚染対策会社が、こういったご要望にどのように応えているかご存知でしょうか?

一言で言うと、「法定基準に沿った調査をします」と言うはずです。

当たり前のことであり、何の問題もないように思える回答ですが、実はこれがボタンの掛け違いの始まりなのです。

工期が長期化する原因

3年以上経っても浄化が完了しない。

これまで当社では、既存の業者が対応しきれないサイトを数多く手掛けて参りました。

その多くが、そもそもの調査が不正確であることに端を発していました。

つまり、単に法定基準に沿った調査をしただけでは、正確に汚染源を特定することはできないのです。

あるいは、調査技術そのものに何らかの問題があったことが考えられます。

短期間で調査・対策を完了するために

君津システムが保有する数々の特許技術に加え、土壌汚染対策法の基準よりも細かいメッシュを切って調査を行うことで、汚染源を的確に把握することができます。

これにより明確な浄化計画を立て、ベテラン技術者が迅速に対策を完了させることが可能になります。

また、非破壊検査を用いることにより、迅速に調査を完了させることが可能です。

君津システムは、決められた期日までに完全な浄化をお約束します。


お電話でのお問合わせはこちら
0439-73-0112
8:30~17:30(日・祝日を除く)
8:30~12:00(土)
メールでのお問合わせはこちら
メールでのお問合わせはこちら